09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

冬日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

表現するということ 

表現することは難しい。

いざ紙に書いたり、口にだそうとしても、何も書けないし、まともな言葉がでてこないなど思った通りのことはできないことがままある。

頭の中で必死に色々なことを考えていても、擬似的な論理構成で終焉することが多い気がする。一見納得のいく展開で構成されているつもりでいても、それは確かな論理で構成されているとは限らない。誰かに向けたメッセージでなくとも、表現の段階で考えていたことは立ち消えてしまう。

思っていることをうまく表現できないのは、どのような理由があるだろうか。

一つに、論理矛盾なんだろう。改めて考え直すことで辻褄があわなくなり立ち往生してしまう。二つに、理解が足りないこともありそうだ。あるテーマについて考えた場合、理解が十分でないとつまづいてしまう。三つに、思考の出力の仕方がわからないからだともいえるだろう。

表現力という曖昧なものを見につけていくためには、こんなものを少しずつ埋めていけばいいのかもしれない。


きっと、こういう場で練習していくことが、大切なのだと思う。

表現しようと努力すれば、そのために考える。

一石二鳥ではないか。
スポンサーサイト
2011/12/02 Fri. 23:48 | trackback: 0 | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://mikotosnow.blog.fc2.com/tb.php/2-b6a6f1bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。